テーマ:写真

トルヒーヨ。

やっぱり 砂漠は私には合わない。来る途中の景色、暗いながらも何だか瓦礫チックで嫌な予感はしてたけど。天気も悪いし町の雰囲気もイマイチ。 夜行バスであんまり 寝れてないのと空腹と、お湯といわれた シャワーがお湯じゃない[水でもないが]のとか。 テンション低いけれども,ツアーで一応行ってみた。明日移動しよう。国境超えてきれいなビーチに行…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

写真たち

クスコのホテルです。長居してた3人で、いつも飲んでた。なにしにクスコにいたのかわかりませんが楽しかった-。 トラちゃん マスター。髪の毛きりたて。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

危険な街リマ,素敵な街リマ

リマには何でもあります。ナスカからついた日、あまりに都会でびっくりしました。 なんでもって特に食べ物。本当に何でもあります。和食も中華も、おやつも。 たぶん 、いやこの旅の中でも、今体重マックス。まちがいなく。 クスコで毎日のんでて、毎日チュロス[あげぱん]とアイスクリームたべてて太らないはずがなく、反省していまダイエット中です。…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

インティライミ

そういえばペルーのメインって思ってたインティライミの写真載せるのすっかり忘れてた。だって忘れるくらいのお祭りだったから。3大祭りの1つを見られたということで満足です。 今日は昼まで寝てて、ご飯食べに行っただけの何とも堕落したせいかつです。なぜならば ホテルのバーに唯一暖房があるので、温まりついでについつい飲んでしまうからで…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

マチュピチュ

マチュピチュって山の名前なんだと。神殿とか水くみ場って一応名前はついてるけれど、それもまだまだ不明なんだって。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

写真たち

部屋から滝がみえます。6ドルのへやでした。 ぺぺ。 ファースト。何してるか良くわからないけど、いつも紅茶を飲ませてくれる人。 日本人だから、アメリカ人にはパールハーバーに気をつけろっていつもいってます。
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

バニョスにいく

キトからバスで4時間くらいのバニョスに行ってました。たびたびバトルになる私たちですがベンもユリもとっても心配してくれて、まるで初めてのお使いのお父さんと子供みたいです。たった3日なんだけど。前の日にベンがホリデーホリデーっていって、晩御飯を作ってくれました。 もちろウォッカも。 微妙な味です。 アル綿? バニョスは温泉と滝が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真たち

オタバロの滝にたどり着く途中のまともな道 やっとたどり着いた滝 そういえば初日にとまったホテル
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

写真たち

オタバロの朝市の様子 アンデスにおける「道」。おばちゃんが歩いているところ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真たち

ロロベルデ。泊まってるところです。 キトの旧市街です。 クレイジーキルギス(ユリ)と、ベン。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

のせれるだけのせてみます。

横向きですが湖に行く途中。車の荷台で靴下かわかしてるところ。めがね吹っ飛ぶかとおもった。 カメラの電池がなくなったのでまた次回できるようにがんばります。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ノーと言える日本人

オタバロ3日目ですが特に無いのでとばします。 オタバロ4日目です。今日は湖にきました。そして湖の周りを歩こうと思いました。 着いてみて、そこがただの湖ではなくて火山の噴火で出来たもの。つまり湖の周りとは恐れていた山歩きを意味します。 ベンは事あるごとにビューティフルを連発します。つぐみ、見てごらん、と。 確かにきれいです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more