テーマ:エクアドル

さらばキト。

明日リオバンバにいきます。キトにもけっこう長く居ましたが、スペイン語は全く話せません。 日本語の入力もこれが最後になります。 今日は赤道を観に行ってきました。次回写真のせますね。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

写真たち

部屋から滝がみえます。6ドルのへやでした。 ぺぺ。 ファースト。何してるか良くわからないけど、いつも紅茶を飲ませてくれる人。 日本人だから、アメリカ人にはパールハーバーに気をつけろっていつもいってます。
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

バニョスにいく

キトからバスで4時間くらいのバニョスに行ってました。たびたびバトルになる私たちですがベンもユリもとっても心配してくれて、まるで初めてのお使いのお父さんと子供みたいです。たった3日なんだけど。前の日にベンがホリデーホリデーっていって、晩御飯を作ってくれました。 もちろウォッカも。 微妙な味です。 アル綿? バニョスは温泉と滝が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真たち

オタバロの滝にたどり着く途中のまともな道 やっとたどり着いた滝 そういえば初日にとまったホテル
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

写真たち

オタバロの朝市の様子 アンデスにおける「道」。おばちゃんが歩いているところ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真たち

ロロベルデ。泊まってるところです。 キトの旧市街です。 クレイジーキルギス(ユリ)と、ベン。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今後の予定

日本語に飢えていた私は昨日、今日と日本人と接しています。 ガラパゴスについて、やっぱりここに着たからには行きたいとずっと思っていて、でもなかなか面倒くさい。英語だから。ツアーのほかにチケットとかなんちゃらこんちゃら。 とうとう力尽きて高くても、と思い、日本語のつうじる旅行会社に行きました。 意思の疎通が非常にスムーズ。もう高くても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノーといえる日本人代表その2

今日、朝ごはんの後ベンが髪を切るのについていきました。 終了後、悪びれもせずに彼は私に「お金持ってる?」 「?」 おかしくは無いか?あんたの髪だよ。あんたお金も持たずして髪をきったのかい。 細かいお金ではあるけれど、ベンはたびたび私にお金を借りることがあって、返ってきたりこなかったり。 言っとくけど私はプー太郎ですからね。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

のせれるだけのせてみます。

横向きですが湖に行く途中。車の荷台で靴下かわかしてるところ。めがね吹っ飛ぶかとおもった。 カメラの電池がなくなったのでまた次回できるようにがんばります。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ノーと言える日本人

オタバロ3日目ですが特に無いのでとばします。 オタバロ4日目です。今日は湖にきました。そして湖の周りを歩こうと思いました。 着いてみて、そこがただの湖ではなくて火山の噴火で出来たもの。つまり湖の周りとは恐れていた山歩きを意味します。 ベンは事あるごとにビューティフルを連発します。つぐみ、見てごらん、と。 確かにきれいです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オタバロで学んだこと

オタバロ2日目の午後についてです。 アンデスの町において、道とは、獣道を意味します。 また、例えば「服が汚れちゃうじゃないの」とか「この木に触ったらとげが刺さるじゃないの」とかは重要ではなくて、痛くても汚れても、谷に落ちないためにはあらゆる手段を駆使することが必要になります。 朝市で十分満喫したにもかかわらず、アニータやホセが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休みの日記はためるタイプです   オタバロについて①

オタバロの1日目は特に何をするでもなし。 2日目の午前中に付いて書きます。 この日は朝から活動開始で、有名な土曜の朝市に出かけました。 ここではいろんなものが売られています。カラフルな毛糸とか着るものとか。 どうでもいいものもたくさんあります。例えば使い古した1個の目覚まし時計とか洗面器なんか。音を鳴らして一応アピールもして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の予定

マックのって日本語タイトル違わなかったっけ?まだキトではマックには行ってなくて、毎日怪しい食べ物食べてます。 今日はオタバロという町に行こうと思います。 土曜日には大きなマーケットが開かれて、ツアーで行くよりも自分で行った方が安いので 自分で行きます。2.3日くらい。 またアンデスの山を越えていくのか分からないけれど、めがね飛ば…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

お友達について

今、頭の中がスペイン語と英語で大変なことになっていて、やっぱり日本語見ると落ち着きます。皆のコメント読んで一人で笑ってます。Yポンの、想像ついておもしろい。0田って誰だっけ、私誰か忘れてるかな?Yポン、マック1ヶ月食べ続ける映画のタイトル教えて。 今日は一緒のホテルのお友達についてです。 ベンは何だか保護者みたいで色々世話をして…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

昨日学習したこと

アンデスの国において隣町に行くということは、山を越えることを意味します。 道は砂利道で、線もないし、道の真ん中にはどっかから落ちてきたでっかい岩が転がっています。昨日何回もうだめだと思ったか知れません。 でもさすがにアンデス山脈。 カナダの景色とはちょっと違うんだけど。 雄大です。 全然写真とってないな。何かとらないとな。
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

つづき

なんか、カメラパソコンにつなげられたけど、何だかがあわなくてだめみたいよ。どっかで印刷してもらって0君におねがいすることにします。 生活切り詰めているわけではないけれど 昔は男女混同のドミトリーなんかにも平気で泊れたけれど、今はそこまでする気もなくて ちゃんとシングルの部屋に泊っています。 来週スペイン語の学校いってみようかな。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キトは晴れです。

インターネットも結構お金がかかるのでホテルで文章考えたりしています。結構根暗です。 アンデス山脈に囲まれているキトは半そでで良かったりフリースがいたりとか良く分からない気候です。空から見たら雲のすぐ下に町があるようにあって、ふわふわ浮いてるみたいに見えて不思議な感じなんだけど、どうもこの感動をうまく伝えられません。天空の城ラピュタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キトです~その2

キトの1日目は、飛行機が夜中について、日本でとっていったホテルに泊まったことくらいです。ホテルは新市街なので安全。らしい。 時差のせいで眠れないし、時計の直し方もわからないし、スペイン語もわからないし、何だかつまらなくて、音楽きこうと思ったけど、日本語の曲は泣けてきそうで グリーンデイ聞いてました。 あとは成田で荷物が21キロあっ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

キトです

アルファベットで入力、と思いながら、いざインターネットを開いて、自分のブログのアドレスを控えていないことにきがつきました。 今日日本語のできるインターネットやっと発見したので無事のお知らせ第一弾です。 飛行機を2回乗り継いで1日かかってここまで着たけれど、考えたら、そんなに無理しなくても どこかで1箔してもよかったなあ。とっても疲…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

眠たい・・

昨日からなぜかとっても眠たくて、緊張しているときと寒いところでは必ず眠たくなるから そのせいかなあ。 居候の身ですが、家主が出勤するときも爆睡で、起きたら朝ごはんまで用意されていました。 Aありがとう。 いよいよあしたですね。 思えば看護学校の卒業アルバムに「バックパッカーになる」なんて 場違いなコメントを載せてから3年。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more