あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

いつもお世話になっている皆さん、昨年はお世話になりました。


去年はいろいろありました。

結婚と妊娠と結婚式。


旦那をあおり(?)、4月に入籍。

7月に妊娠して、10月27日に結婚式。


いろいろな友人に手伝ってもらい、前の職場の先生に司会をしてもらいました。

来てくれたたくさんの人が

「あなた達の周りには本当に良い友達はかりだね」と言ってくれました。

「楽しかった。良い結婚式だった。」と言ってもらえ、

皆さんのお陰で、私達2人も、とても楽しくステキな時間をすごすことができました。






しかしながら・・・、





結婚式は2度とやらない。

この準備のために、離婚の危機が3回はありましたな。

最後の1週間は毎日喧嘩をしていたように思います。



自分の人生がギュギュっと凝縮されたような、

普段はあまり表に出ないイヤらしい面や面倒くさい作業に直面し、


この人は一緒に考えてくれる人なのか?(聞いてない!人の話を聞いてない!)

先のことを考えて段取りを付けることができるのか?(だ・か・ら!決まってから文句言うな!)

自分で行動できる人なのか(交渉事は任せたヨ!)

お金に対してどんな考えなのか(良い人ぶってたな・・・。)

家族や親戚や友人とのお付き合いの仕方(お互い良い人いっぱい!)

手先は器用か?(全然ダメ!ノリがはみ出てる!紐の長さも違う!)

など。




式の準備を通して、相手をより深く知り、日本社会のルールを知り、

両親や兄弟とも今までになく連絡を取るようになり、

どれほどたくさんの人に助けられて生きているか気づかされ、考え得られることが本当にたくさんありました。



おめでとう !カンパーイ!

の、イベントというよりは、まさに修行ですね。

人生に、そう沢山はない大きな行事の1つ。

ごくごくたま~に、そういうのを経験しながら大人になるのですな。なるほど。



やって良かったです。

式をしない素敵なご夫婦もたくさんいるのだけれど、個人的には是非やってほしい!

結婚式の後、うちの旦那さんの貯金の残高が300円台になっていたと、最近知らされて大笑いしました。

それでも、得られたものが本当に大きかったです。

皆さんありがとうございました。



こういう経験をすると、お互いの、老後の関わり方とか違ってくるでしょうな。

うちは、私が先に献身的な介護を受けられるはずです。たぶん・・・。



私のおなかに同居している赤ちゃんは、だいたい1キロくらいになりました。

30センチくらいだそうです。

背骨がきれいです(親バカ)。

私も毎月1キロちょっとずつ体重が増えているんだけど、

南米での巨デブ時代は、さらに今より10キロ以上重たかったので、

それほど苦じゃない(笑)。

あの頃は本当に重たくて、足の爪を切るにも息が切れていたくらいです。

あの経験がここで役に立つとは・・・。


つわりも軽めで、私を困らせることも少々しか無く(ママはもっと食べたい!)、

勝手にすくすく育ってくれています(ありがたい!)

お腹の皮がパッツパツで、もっと伸びたらご飯がたくさん食べれるんだけど。

親切にも体重管理までしていただいてます。

この調子であと3か月と、産まれてからも、勝手にすくすく育ってね!!

と、思っています。


では、皆さん

今年もどうぞよろしくお願い致しますデス。

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

梅ちゃんナース
2013年01月06日 21:50
あけましておめでとう!札幌のねえさんこと梅ちゃんナースです。結婚式よかったよ。感動したしなんだか温かい式で楽しかったもん。夫婦は共同作業をするとお互いの絆が深まるね。年を取るごとに夫婦になっていくのだなと感じる今日この頃。かわいい赤ちゃん楽しみにしてるよ。
ちゅぐみん
2013年06月16日 20:28
梅ちゃんナースさん。明けましておめでとう!遅くなったけど…。出てきたよ~かわいくも面倒くさい赤ちゃんが…。遊んでくださーい。

この記事へのトラックバック