今年こそは。

高校生の頃、校門の前で男の子が滑って転んだ。

北海道の凍った道でその男の子は、ツルって滑って高く上昇し、

一番高いところで一瞬止まり、それから尻からドーンと落ちた。

私と友達はその光景が可笑しくて可笑しくて、

彼がとても気の毒ではあったけど

何回も思い出し、何回も話題にしては笑い転げ、楽しいひと時を過ごしていたものです。



そして先日、なんと私も同じように滑って転んだ。

スローモーションで転びながら、その高校生の時の、あの男の子の様子がはっきりと思い出されて

そしてハッとしたのですな。

人の不幸を笑ったからだ。と。



去年初めて行った上高地で色んな人から勧められた涸沢の紅葉に、

今年は行けると思っていたのに、

明らかに行けない。



「紅葉は涸沢だけじゃないやろう。」




「もし今日転ばんでもきっと近々転んだで。涸沢で転ばんで良かったやろう。」







高校生の時、人の不幸を笑ったからだろか?

「そんな事あるわけないやろう。」






アリとナシの境目が良く分からんが、






そういう訳で去年は行けなかった上高地のバスのキャンセル料金が

今月引き落とされていました。




むーん。


今年こそ!!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ハマオカ
2012年02月14日 21:46
笑うことなんて大したことないよ怒り(ムカッ)

それをきっかけにして、いじめたんだったら、バチが当たったんだろうけど(笑)

その彼も今はきっと幸せなはず

ポジティブに生きていけば人生楽しいからね~
2012年04月05日 14:04
お久しぶりです。
気が弱っていると、自分の不幸な体験の原因を、過去の悪い行動と結び付けて考えがちですね。そんなの偶然偶然。気にしないことです。
僕もブログを再開しました。お暇がありましたらお立ち寄りください。
http://blog.dr-ok.com/
つぐみん
2012年04月14日 17:51
はまちゃん何か大人になったなぁ。
つぐみん
2012年04月14日 17:54
Dr.OKさん!お久しぶりですね。ブログ拝見してます。更新がないので心配していました。

この記事へのトラックバック